ビルトインコンロの選び方

毎日の料理を楽しく手軽に。笑顔あふれる食卓のお手伝い。

「おいしい料理を食べさせたい」「おかずを増やしたい」
「身体にいいメニューをつくってあげたい」
つくる人の想いはいつも誰かのため。そんな料理をがんばるあなたに、ガスの力を。
たとえば、強火で、オートグリルで、高い清掃性で。
ガスがおいしい料理と一緒に、笑顔あふれる毎日をつくるお手伝いをします。

ガスコンロの交換を東京ガスWebショップで交換できるかのチェックポイント

  • ガスの種類を確認
  • 現在お使いのコンロのタイプを確認 ビルトインコンロか、ガステーブルか
  • ビルトインコンロ下部を確認 キャビネットか、オーブンか
  • 現在お使いのビルトインコンロ天板の幅を確認 60cmか、75cmか

ガスの種類を確認

  • ・ガス機器は、安全にお使いいただくため、適応するガスの種類があらかじめ決められています。ガスの種類に合っていないガス機器をお使いになると、火災や不完全燃焼などを起こす場合があり危険です。
  • ・本サイトで取扱のガス機器は、すべて都市ガス(12A・13A)対応の機器であり、プロパンガスには対応しておりません。
  • ・ご自宅のガスの種類が、都市ガス(12A・13A)であることを確認してください。

都市ガス(12A・13A) プロパンガス(LPG)

現在お使いのコンロはガステーブルか、ビルトインコンロか

ガスコンロには、ガステーブルとビルトインコンロがございます。現在お使いのコンロがガステーブルの場合、ビルトインコンロへの交換を東京ガスWebショップではお申込みいただけません。まずは現在お使いのコンロタイプをご確認ください。

ガステーブル

調理台の上に置く(据え置き)タイプのコンロです。現在、ガステーブルをご使用の場合は、工事の必要はなくご自分で機器を交換することが可能です。ガスソフトコード(ゴム管)などの接続具は、長期間ご使用になられると経年劣化によりガス漏れの恐れがありますので、機器と一緒にご購入の上、取り替えることをおすすめします。

ビルトインコンロ

システムキッチンに組み込む(埋め込む)タイプのコンロです。ビルトインコンロは工事の必要があり、ご自身で機器を交換することができません。

※画像はイメージです

コンロ下部はキャビネットか、オーブンか

ビルトインガスコンロの下に、ガスオーブンが設置されている場合と、キャビネットになっている場合があります。パターンによっては、東京ガスWebショップで工事をお受けできない場合もございますので、ご確認ください。

ガスコンロの下がキャビネット

ガスコンロの下がオーブン※画像はイメージです

その他、現在ご使用のビルトインコンロが海外製など規格外のコンロからのお取替えとなる場合や、特殊な工事や部材が必要な場合などは、東京ガスWebショップではご購入いただけません。予めご了承ください。

現在お使いのビルトインコンロ天板の幅を確認 60cmか、75cmか

現在設置のビルトインコンロの天板幅を参考に、新しいコンロの天板幅を選びます。

60㎝幅

75㎝幅

ビルトインコンロ本体サイズと前面パネルのサイズは統一ですが、天板は60cm幅か75cm幅の2サイズあります。下記にご留意いただければ、違うサイズにも交換可能です。

  • ・既設のビルトインコンロが60cm幅で、新たにご購入いただくビルトインコンロを75cm幅にする場合、コンロ上のレンジフードの横幅が75㎝以上あり、75㎝幅のコンロを覆えるかご確認ください。※有効に換気するためには、レンジフードがコンロを覆うことが必要とされます。また、天板が広くなる分キッチンの調理スペースが狭くなります。
  • ・逆に、既設のビルトインコンロが75cm幅で、新たにご購入いただくビルトインコンロを60cm幅にする場合、キッチンの調理スペースが広くなるメリットはありますが、これまで設置していた天板の設置痕が露出してしまう、コンロバーナー間の距離が狭くなるなどのデメリットもございます。

コンロの種類で選ぶ

最新ビルトインコンロの特徴

清掃性

汚れがこびりつきにくい、凹凸のない滑らかな天板。油が飛び散ったり、煮汁が吹きこぼれても、五徳を外してテーブルを拭くようにサッと拭くだけでOKです。

安全面

すべてのバーナーに「安心センサー(調理油過熱防止装置)」「立ち消え安全装置」「コンロ・グリル消し忘れ消火機能」を搭載。より安心なガスコンロになりました。

グリル

最近のコンロのスタンダードは水を使わない両面焼き。裏表を返す手間や、グリル皿への水入れが不要です。焼き魚だけでなく肉や野菜料理など、 グリルで作れる料理は多種多様!

コンロ機能

火加減が難しい料理も設定温度をキープする温度調節機能でラクラク!また、調理タイマーを使えば、効率よくお料理を作れます。

コンロ機能コンロ機能

「ピピッとコンロ」は東京ガス株式会社の登録商標です。「ピピッとコンロ」は「東京ガスグループが安全性・調理性・清掃性の観点からおすすめするユニバーサルデザイン含むスタンダードシリーズ以上のガスコンロ」で、「水無両面焼きグリル」および「温度調節機能」を搭載し、ガラストップ等の美観や清掃性に優れた天板を有している商品を指します。本ページに掲載している商品はすべて「ピピッとコンロ」です。

取扱いコンロの機能早見表

在庫限り商品などは記載のないものがございますのでご了承ください。

スワイプでご覧いただけます→

ビルトインコンロの主な機能

各メーカーにより機能の名称・詳細が異なります。詳しくは、各商品詳細ページの機能説明をご確認ください。

調理機能

温度調節

火加減の難しい揚げ物などに便利な機能です。

あぶり高温炒め・高温炒め

いつもより高い温度が必要な料理が可能です。

コンロ調理タイマー

時間を設定すると自動消火します。茹で過ぎ防止に役立ちます。

炊飯

自動で炊きあげます。ガスの火で美味しく炊きあがります。

湯わかし

沸騰したら自動で消火します。

グリル調理タイマー

つい忘れがちなグリルも時間を設定すると自動消火します。

-その他機能ー
  • レンジ
    フード
    連動

    コンロの点火・消火で、レンジフードが自動で運転・停止する機能です。
    連動タイプのレンジフードをお使いの場合のみ対応します。

  • ワイド
    グリル

    通常のグリルに比べて幅が広く、一度にたくさんの調理ができます。

  • グリル
    オート
    メニュー

    魚だけでなく多彩な調理を便利に自動調理できます。

  • 音声
    ガイダンス

    安心安全機能が働いた時などに音声でもお知らせします。

  • オート
    グリル
    (機能)

    魚の種類と焼き加減を選択すれば、自動で焼きあげ消火します。
    ※1 ピアットライト、スペリア、ウィズナには、トーストモード、あたためモードもあります。

  • ラ・クック
    オート
    メニュー

    ラ・クックを使用し、調理のモードとお好みの焼き加減を設定するだけで、おいしく焼き上げます。

清掃機能

焼き網

お手入れしやすいフッ素コーティング加工です。

グリル皿

お手入れしやすい加工付きです。

グリル内

グリル内の汚れを抑えるカバー付きです。

-その他機能ー
  • 親水
    アクア
    コート

    こびりついた汚れも落としやすい親水性のコーティングを施してあります。

  • ヒート
    カット
    トップ

    温度軽減効果があるトップレートで、バーナー周りがこびりつきづらく、お手入れをラクにします。

  • イージー
    クリーン

    トッププレートの熱を分散させる仕組みで、ガラス表面の温度上昇を抑えて焦げ付きを防ぎます。

安全機能

焦げ付き自動消火

鍋底の焦げ付きを検知し、自動で消火します。

中火点火

点火時の火力は中火に設定されています。

グリル過熱防止

グリル内の温度が異常に上がると自動で消火します。

ロック

操作ボタンのロック機能付き。誤操作やいたずらを防止します。

-その他機能ー
  • 鍋なし
    検知機能

    鍋などを置いていないと点火せず、調理中に鍋を持ち上げると自動的に弱火になります。

  • コンロ
    30分消火
    安心モード

    コンロの消し忘れ消火時間(通常約120分)をボタンひと押しで「30分で自動消火」に設定できます。

  • 感震
    停止機能

    大きな揺れを感知すると自動消火します。

Siセンサーが標準搭載されています

東京ガスウェブショップで取り扱うすべてのコンロは、全口に安全センサーを搭載した「Siセンサーコンロ」です。
※Siセンサーが作動しない場合がありますので、取扱説明書を予めご確認ください。

調理油の加熱を防ぐ

調理油が自然発火する温度のずっと手前の約250℃の段階で、センサーが自動で火加減を調節します。さらに、温度が上がった場合は、ガスを止めて発火を防ぎます。

立ち消えを防ぐ

吹きこぼれや風のせいで、知らない間に火が消えてしまっても大丈夫。自動でガスを止めて、立ち消えを防ぎます。

消し忘れを防ぐ

うっかり火を消し忘れていた!というときでも大丈夫。コンロは約120分、グリル両面焼きは約15分、グリル片面焼きは約20〜30分で自動消火します。

東京ガスグループ取扱ビルトインコンロについて

東京ガスグループでは、様々なタイプのビルトインコンロを取り扱っております。お好みの機能や価格によってグレード別にラインナップしております。

  • プレミアムシリーズ

    自動調理機能やグリルが充実

  • ハイグレードシリーズ

    充実機能と豊富な天板カラー

  • スタンダードシリーズ

    シンプル機能でお求めやすく

  • ユニバーサルデザイン

    万人のためのデザインをコンセプトに

    ※画像はイメージです